原点。すべてはここから|月刊「左利きの女」hidarikiki.no.onna vol.001
5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0 5a6b140227d1cc19d20009f0

原点。すべてはここから|月刊「左利きの女」hidarikiki.no.onna vol.001

¥1,000 税込

送料についてはこちら

  • 初回特典版:カセットテープ音源付き

    SOLD OUT

  • 通常版:デジタル音源アクセスQRコード付き

■内容紹介 「この世界はホントに右利きだから。」 お気に入りのペンも、マグカップも、ネックレスも…。毎号1人ずつ、あらゆる方面の左利き女性にインタビューを試みる、月刊「左利きの女」。10人に1人は左利きと言われ、この世界は右利き中心に動いている。コレは「左利きの女」萌え本であり、彼女達へのラブレターでもあり、社会を読み解く未来へのメッセージ。器用にも、そして不器用にも健気に生きる、彼女達に迫る「左利きの女」フォト&対談インタビュー。記念すべき創刊号は、国立大学に通う現役左利き女子大生へ、「生い立ち、家族、学校」を中心としたインタビュー。 ■制作秘話 記念すべき創刊号。すべてはここからはじまりました。 左利きの女性を見かけたら、一人ひとりにインタビューを申し込んでいたぼく。「すぐに連絡します」ってハニカミながら言ってくれた、数々の左利きの女。3ヶ月過ぎても誰からも連絡がなく、無理かと諦めかけていた時に「左利きの女です」と突然、電話をくれたのが彼女でした。 ■contents / コンテンツ ・イントロダクション(左利きの女より) ・左利きの女というおんな ・学校と左利きと郷土愛 ・隔世遺伝は生き残りをかけた旅にでる ・マイノリティはいつ気づく ・おはしの国の人だから ・ペンとロゴの悲しい関係 ・サンタクロースは振り向かない ・絶望したってわたしの利き手 ・真ん中あたりで ・あとがき ■仕様 サイズ:B4変形サイズ 234mm × 318mm 表紙:カラー 本文:モノクロ ページ数:32p 言語:日本語